2005年11月26日

オリジナル攻略法の是非

最初に申しあげておきますが、私は基本的に
パチンコはよく回る台、ボーダーを越える台をひたすら打って勝つもの
だと考えています。


これは今でも変わりません。ですからボーダを越える台を見つけ
ゲットすれば、閉店間際まで打ちます。

逆の言い方をすれば、パチンコにおいて
ストップボタンや打ちだしの玉の数なので
大当たりを引くというのはほとんど信じていないわけです。


対してスロットに関してですが
北斗の拳をやっていると色んなことをされていますね。

JACインの時に指示の逆打ちしたり
通常の時でも、色んなボタン押したり
入れる枚数調整したり、まあ、それでバトルボーナスを
ゲットしている人を見たことはありませんが^^;


でも、最近そういうのを完全に否定するのも
どうかと思うようになりました。

簡単に説明すれば、その台とその人のタイミングが合えば
うまくいくかもね、なんて・・・

と書きながら、私は普通に打ってます┐(´〜`;)┌


posted by 貧乏会社員 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9808471

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。