2010年05月06日

なんで見えるんだろう

少し前から思うことがある。

「なんでスロ打ってる輩ってあんなにアフォに見えるんだろう」
と・・・。
回りの客を見ると本当にそう思う。
何の設定判別もせず、指というか腕が折れるんじゃなかろうかと
思うほど毎回強打するジジイ。

ビタ押し成功なら出ないはず(当たり確定)の
リールの配置が出て、連れと話(喜び)、当たらず
クビをかしげる頭のおかしいウジムシ君たち。
(ただのテメエの目押しミスじゃん)

ちょっとはまると台パンする輩
(ある知り合いがこれで出入り禁止になりました)


本当に私には不思議な輩がたくさんいる。

更に不思議なのがリール回しっぱなしで台を離れる輩。
働いている人間ならわかると思うけどリールを回すにも
電気がいる。それを回しっぱなしにするということは
店の電気代をムダに使っているということ。
言ってみれば経費なわけ。
このお金はどこから出ているの?というと客の財布から出ている
わけだ。そう考えると逆に言えば店にいかに経費をかけさせないか?が
客の勝てる(負ける金額を少なくするか?具体的に言えば
スロで言えば設定を上げてもらえるか。パチで言えば釘を
あけてもらえるか)手段になるわけ。

これがわかっていない輩が多過ぎる。
いつも言っている店が自分の敵だ思うなら行くべきではない。

そのことを某店に教えてもらった私でした。


パチンコ・スロットで勝つノウハウがあるのはここ
人気blogランキング!



もう、ああいうアットホームな店はないんだろうな。
某所でも有名な師匠をはじめ、常連さんや天井越えを素直に認める
正直な店員さん、表に出てまじめに台論議を熱くする店長さん、
なんかと楽しく打てる店、もう地元ではないんでしょうね。

あのころが懐かしいです。
posted by 貧乏会社員 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 他の客 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149016093

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。