2009年10月28日

己を信じる心

10月28日(水)

今日もIO店の4スロエヴァ約を打ちました。
クレオフイベントで落ちた台がちょうど空いていたので
打ちました。
結果600円勝ち 青3 黄1 レジ3


まあ、これはおいといて、今日はこの手の事をする時の
最近思う心構えについて書きたいと思います。

私はパチンコ・スロット・麻雀はします。
しかし競馬・競輪・競艇などはしません。
宝くじはたま〜に買います。

これらは全て「博打」です。仕事ではありません。
仕事と博打の差は簡単に言えば、仕事はそれをすればマイナスに
なることはありませんが、博打はそれをするとマイナスになる
可能性があるものと考えています。

基本的に博打は「元締め」が勝つようになっています。
パチンコであればパチンコ屋・すこしずれますが麻雀であれば
雀荘です。(ちなみにこの場合雀荘を経営している人には仕事です)

では、博打で勝つにはどうすればよいのか?
もちろん100%勝てる方法があればOKです。
しかしこうなると「博打」ではなく「仕事」になってしまいます。

つまり負ける可能性があるお金のかかったもので勝つには?
といわれれば、私は今ならば
「自分を信じること」だと応えます。

例えばスロットなら
その店の過去の設定配分や今の子役落ちなどから、高設定だと
 判断したら、それを信じる心

麻雀なら
今の自分のツキ・相手の手配・相手のテンパイ時の待ち牌

など、とにかく自分が「そうだ!」と信じたことを貫き通せるか
どうかだと思います。

ただ、1つだけ思うのは「博打」は人間関係の構築を目的とした
もの以外は基本的にやらないほうがいいと思います。

もしも自分の娘が結婚相手を連れてきて、パチンコ・スロットを
しょっちゅうやる奴なら親として断固結婚に反対します。
多分こう考える親は少なくないと思います。
今、パチンコ屋へ行かれている独身の方々はよくそのことを
心に刻んでおいてください。

しかし、そういうものをやっているという自分に大きな
矛盾があることも自分でよくわかっています。

パチンコ・スロットで勝つノウハウがあるのはここ
人気blogランキング!

posted by 貧乏会社員 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 実戦日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131452094

この記事へのトラックバック

己の信ずる道を征け(オレイケ)
Excerpt: 己の信ずる道を征け(オレイケ)の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「己の信ずる道を征け(オレイケ)」へ!
Weblog: 己の信ずる道を征け(オレイケ)
Tracked: 2009-10-29 01:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。