2009年03月28日

哀悼の意

今日ある店員さんから、この店の常連だったおじいさんが
最近亡くなられたことを聞きました・

既に姿を見なくなって1ヶ月くらいは経っていたので
もしや!とは思っていたのですが。
このおじいさんは足が悪いらしく、いつも杖をついて
10時15分〜10時30分くらいの間に来られ
いつも最初に4円パチンコの大江戸日記SCFを打っておられました。
当時、あそこまでしてこなくてもと思い、店員さんに聞くと
「あのおじいさんはパチンコだけが楽しみで生き、この店に来て
 いらっしゃいます」
とのこと。両替の時もいつも店員さんを呼びやってもらっていました。
最近よくある潜伏確率変動などはあまり理解されていない
ようでしたし、表情も見えませんでしたが、大当たりすると
ホッと雰囲気が変わるのはわかりました。
多分このおじいさんの姿からして、かなりご近所で
歩いてこられていたのだと思います。

名前も住所も知らない、更に話したこともないおじいさんでしたが
同じパチンカーの一人として
心よりご冥福をお祈りしております。


人気blogランキング!



posted by 貧乏会社員 at 00:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おー、そう言えばあのじいちゃん見掛けんなぁと思ってたのですが…。そういうことだったんですね…。
Posted by ちんちろりん at 2009年03月28日 02:19
ちんちろりん

コメントありがとうございます。

例のよくしゃべる店員が教えてくれました。
何があったわけでもないですが
なんかさみしいですね
Posted by 貧乏会社員@ここの人 at 2009年03月28日 06:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116322488

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。